会社情報

天来書院 › 会社情報
比田井天来

天来書院は、書道関係の書籍の製造販売を主軸とし、書籍のほか、DVD・電子書籍・書道用品の製造販売を行っています。

その由来は、大正時代、現代書道の父といわれる比田井天来が創設した「書学院」での古典名品の収蔵活動に遡り、それは、書道出版、イベント・展覧会の企画・インターネット動画の公開などをとおした、現在の当社の様々な活動に受け継がれています。

   

比田井天来は作品に「象之」という別名を使用しており、印にはしばしば象の象形が見えます。その中の一つを抜き出してロゴマークを作りました。弊社オリジナル商品にはこのマークがデザインされています。

  • ご挨拶

    ご挨拶

  • 会社概要

    会社概要

  • 沿革

    沿革

no title
iPadを授業に活かす
酔中夢書2021  2021/04/08
no title
〈特別編〉 書道の実技指導にお…
古碑帖の正確な見方  2021/04/08
比田井南谷トークイベント
比田井南谷トークイベント
酔中夢書 / 2016/0621
DVD視聴コーナー
DVD視聴コーナー
販売中のDVDの一部をご覧頂けます。
読み物アーカイブス
読み物アーカイブズでは、過去の連載記事を掲載しています。
ページのトップへ戻る