トップへ

ブログ 書人と書

大正時代

松田南溟

松田南溟(1860・万延元年~1929・昭和4年)は三重・鳥羽藩士松田一郎の長男として生まれた。名は舒。南溟はその号である。家は代々鳥羽藩の →続きを読む

2019年5月10日
天来書院